土木人IT@Akiba

建設IT・i-Construction・CIM・BIM・IAI・IFC・アセットマネジメント・ストックマネジメント・更生・耐震・浸水・CALS・電子納品・SXF・属性・GIS・3次元・下水道IT・情報化施工

セミナー・講習会

局所豪雨等に対する浸水対策技術

日本下水道新技術機構において「局所豪雨等に対する浸水対策技術」をテーマに、新技術セミナーを11月21日(金)東京で、11月28日(金)大阪でそれぞれ開催されます。

詳しくは次のURLになります。

局所豪雨等に対する浸水対策技術セミナー

下水道管路施設管理技術セミナー

 公益社団法人日本下水道管路管理業協会関東支部の主催によるセミナー開催の案内がありました。

セミナー内容は、

1.新下水道ビジョン

2.堺市における下水道管路施設維持管理等の民間委託化包括的民間委託

3.管路協会の資格制度

についてとなります。

開催日時:平成 26 年 10 月 23 日 (木)13:00 受付開始  講演会 13:30~16:20

開催場所:損保会館 大会議室

主催 公益社団法人日本下水道管路管理業協会 関東支部

後援 国土交通省関東地方整備局

 

詳しくは、セミナー開催案内(PDF) をご覧ください。

 

土木情報学シンポジウム

土木学会主催による「第39回土木情報学シンポジウム」が開催されます。

元は、情報利用技術委員会でしたが、今は衣替えして、土木情報学委員会が、このシンポジウムの担当になっています。

シンポジウムの内容は、
    ①論文発表
    ②CIM特別セッション
    ③特別講演
    ④委員会報告
    ⑤土木情報学賞表彰式 となっています。  

特に、CIM特別セッションが、初日の9時から15時30分までと多くの時間に割かれていて、他には、数値解析、ITS、リモートセンシング、センサ、GIS、情報化施工、CAD/CAM、CG/VR、GPS の枠があります。

 

期日:2014年9月24日(水)・25日(木)の2日間
会場:土木学会講堂およびAB会議室(東京都・四谷)
参加費:会員:3,000円  非会員:4,000円(講演集代金は参加費に含まれます)

 

プログラム内容など詳細については、参加申し込み  をご覧ください。

 

施工計画講習会「施工のポイントとCIMへの取り組み」

 土木学会では、継続教育プログラムとして、構造工学委員会の講習会を企画していますが、施工計画講習会「施工のポイントとCIMへの取り組み」の案内がありました。

開催日時 : 平成26年11月7日(金) 9:00~17:00  
場所 : 土木学会「土木会館」2階 講堂
 
プログラム(PDF) : (詳細はパンフレットをご覧下さい)
 ・地盤の基礎知識
 ・土留め工・仮締切りの計画と施工
 ・土木技術者の倫理
 ・国土交通省の情報化施工に対する取り組み(仮)
 ・CIMに対する取り組み例(設計)(仮)
 ・CIMに対する取り組み例(施工)(仮)

継続教育小委員会のホームページ

「下水道維持管理指針」2014年版説明会

 「下水道維持管理指針-2014 年版-」の「総論編」、「マネジメント編」、「実務編」の 3 編構
成セットが発刊されますが、その改定内容についての説明会が 「下水道維持管理指針」2014年版説明会として、次の場所で開催されます。

9月19日(金) 福 岡 会 場   90名
9月26日(金) 大 阪 会 場  220名
10月 3日(金) 東 京 会 場  250名
10月10日(金) 名古屋会場    70名
10月24日(金) 札 幌 会 場   70名

 

詳しくは次のURLをご覧ください。

「下水道維持管理指針」2014年版説明会

技術マニュアル活用講習会

 公益財団法人 日本下水道新技術機構が、技術マニュアル活用講習会を6月20日(金)に東京で開催するという案内がありました。

対象技術マニュアルは次のようになっています。

1.大規模災害に対する早期機能回復のための情報システムのあり方と構築方法に関する技術資料
2.下水道事業におけるXバンドMPレーダー情報利活用に関する技術資料
3.活性汚泥法等の省エネルギー化技術に関する技術資料
4.酸化剤を用いた余剰汚泥削減技術(標準活性汚泥法)マニュアル
5.下水処理場における小型バイナリー発電の導入マニュアル
6.下水汚泥自燃焼却システム技術資料

 

詳しくは次のURLをご覧ください。

技術マニュアル活用講習会

 

「下水道施設の耐震対策指針と解説」2014年版 説明会

 日本下水道協会は、「下水道施設の耐震対策指針と解説(2014年版)」及び「下水道の地震対策マニュアル(2014年版)」の発刊にあたり、その説明会を開催するそうです。

開催地と開催日は次のようになっています。

仙台市 5月16日(金)
福岡市 5月21日(水)
東京都 5月23日(金)
大阪市 5月27日(火)

開催案内分はこちら。

「下水道施設の耐震対策指針と解説」2014年版説明会の開催案内

講習会申し込みはこちら。

「下水道施設の耐震対策指針と解説」2014年版 説明会の申し込み

 

ストックマネジメントセミナー

 「下水道長寿命化支援制度と下水道施設のストックマネジメントに関するセミナー」が下水道展開催中の横浜で開催されます。

主催:(社)日本下水道施設業協会
    (社)日本下水道処理施設管理業協会
    (社)日本下水道管路管理業協会
後援:(社)日本下水道協会

日時:横浜会場 7月25日(金) 13時 , 大阪会場 8月1日(金) 13時

両会場とも先着300名、詳しくは次のURLをご覧ください。
http://www.jascoma.com/jigyo/index-gyoji.html

非開削技術講演会

 JSTT 日本非開削技術協会主催による、第15回非開削技術講演会の案内がありました。

「ソーシャルコストの概念は我が国に定着し得るか」と題したテーマで、平成20年7月10日(木)の13時30分より、港区虎ノ門の発明会館で行われます。

詳しくは次のURLをご覧ください。

http://www.jstt.jp/kouenkai/kouenkai.html

CALS/EC MESSE 2008

 国内最大級といわれるCALS/ECと建設ICTの展示会/セミナー「CALS/EC MESSE 2008 」の開催概要が公開されました。

日時:2008年 1月24日(木)~25日(金) 10時~17時
場所:TFTホール(東京・有明)

各種のセミナーも充実していますので、参加を検討してみては如何でしょうか、詳しくは次のURLをご覧ください。
http://www.cals.jacic.or.jp/event/messe/index.html

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ