土木人IT@Akiba

建設IT・i-Construction・CIM・BIM・IAI・IFC・アセットマネジメント・ストックマネジメント・更生・耐震・浸水・CALS・電子納品・SXF・属性・GIS・3次元・下水道IT・情報化施工

2008年08月

下水道普及率

 国土交通省が2007年度の下水道整備に関して報道発表を行った。

総人口に対する下水道を利用できる人口の割合を示す、下水道処理人口普及率は、71.7%(前年比1.2%増)で、下水道整備人口は、約9,111万人(前年比160万人増)となった。
一方、人口5万人未満の都市の下水道処理人口普及率は、42.7%にとどまり、普及率が50%を下回る都道府県は14県となっている。

詳しくは次のURLをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/city13_hh_000028.html

SXFブラウザVer.3.11

 SXFブラウザVer.3.11が公開されました。

SXFブラウザは、電子納品における図面の目視確認を支援するためのソフトウェアで、図面データを表示・印刷する機能はありますが、CADソフトのように作図や編集の機能はありません。
SXFブラウザVer.3.11の主な機能は、
1.SXFファイルの表示
2.図面の印刷(拡大縮小印刷も可能)
3.CAD製図基準(H16.6)チェック

また、Ver3.10からの主な変更箇所は、
1.チェック項目”フォントサイズ”の初期設定”
 CAD製図基準(H16.6)チェック機能における”フォントサイズ”のチェックに不具合があることを確認したため、チェック項目”フォントサイズ”の初期設定を”チェックなし”に変更した。

2.印刷の際の背景色
 表示モードの設定であるバックグランド色を「背景色」または、「黒色」に設定した場合の印刷において、 正しく印刷されない場合があることを確認したため、印刷の際には、バックグランド色を白色として印刷することを操作説明書に明記した。

3.利用にあたっての留意事項
 「フォントサイズのチェック」、「印刷に関する留意事項」を追加、「寸法線における矢印の表示」を変更した。

ダウンロード並びに詳細については次のURLをご覧ください。
http://www.cals-ed.go.jp/

地質・土質調査と測量の電子納品要領案改定に伴う意見募集

 「地質・土質調査成果電子納品要領(案)」および「測量成果電子納品要領(案)」の改定に関する意見募集が行われています。
これらの要領案は、関連規格との整合化、国土交通省公共測量作業規程改正等への対応で改定されたとの記述があります。
 
「地質・土質調査成果電子納品要領(案)」では、改正JIS 規格への対応として、
「JIS A 0204 地質図-記号,色,模様,用語及び凡例表示」
制定JIS 規格として、
「JIS A 0205 ベクトル数値地質図-品質要求事項及び主題属性コード」
「JIS A 0206 地質図-工学地質図に用いる記号,色,模様,用語及び地層・岩体区分の表示とコード群」
具体的には、「地質平面図・地質断面図に用いる記号」「ボーリング交換用データの改定」で整合が図られています。
 
「測量成果電子納品要領(案)」では、設計での利用を考慮した測量成果電子納品方法の見直し(ファイルフォーマット、レイヤ構成)などがあります。
 
詳しくは、次のURLをご覧ください。
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ